ログインID

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

無料会員登録

ご利用ガイド

Karous-The Beast Of Re:Eden-

Karous-The Beast Of Re:Eden-のゲーム情報

シューティング初心者も、やりこみ派も満足の『Karous-The Beast Of Re:Eden-』

◆◆◆『Karous-The Beast of Re:Eden-』とは◆◆◆
2006年に登場したアーケードゲーム『KAROUS(カラス)』の流れを汲む新作シューティングゲーム。
数ある機体や武器から好みのものを選択し、約100のミッションに挑もう!
通常のシューティングゲームのように1本道ではなく、攻略ルート選択、武器のレベルアップなどRPG的要素も搭載♪

武器のレベルアップが鍵。
自機に搭載される武器は、成長させることで目に見えて威力が増大!
初心者にもプレイしやすいシューティングとなっています。

◆◆◆MISSION◆◆◆
ミッションは短時間でテンポよくプレイすることができる♪
「敵編隊長だけを倒せ」「ソードで100体敵を倒せ」など、様々なクリアするための条件があります。

◆◆◆やりこみ要素◆◆◆
★Shooting Rate
 ここに、プレイヤーのプレイ状況がすべて記録されます。
 プレイ時間(ミッション中時間)はもちろん、倒した数や種類、ソードを何回振った、なども。
 やりこみの証明としては、十分な値を記録します。
★Achivement
 やりこみ要素の称号です。
 「敵ボスを1体倒せ」「飛行敵を100体倒せ」のような簡単な称号から
 「1出撃で200体ボム破壊せよ」「ショットを50000発撃て」など狙わないと出せない称号もあります。
★すれちがいの壁紙要素について
 全20種類の壁紙を用意。
 すべてゲームをプレイすることで入手できますが、プレイ時間、回数は膨大なものが必要です。
★メッセージとタイムライン
 ユーザー応募が予想以上に送られてきたとのことで、ゲーム中に表示されるものと、タイムラインとして、ガレージ中に表示できるものが分けられています。メッセージは200,タイムラインは1009用意。すべてユーザー応募されたものでなはく、中には重要なメッセージやストーリーに関わるものがあります。合計1209のつぶやきを集めるのも、やりこみ要素の一つとなります。


発売予定日:2014年1月23日
価格   :6,090円(税込)

総合TOPゲームギルド動画ニュース